MCCトップ

MCCトレードマーク
こころの相談室へようこそ!

TOP

◎ マザーズ・カウンセリング・センター(略称MCC)は1969年の創設以来、50年の歴史を持ち、家庭内の諸問題で悩む方々のサポートに当たってきました。利用者が「奇跡の子育て術」を中心に、共に学びあうボランティア団体です。
子育ての悩み、ひきこもり、リストカット、摂食障害、うつ病、愛着障害、発達障害、不登校、家庭内暴力、非行、薬物依存、人格障害、統合失調症など、子どもを取り巻く環境の厳しさは現代社会の混迷を投影しています。
マザーズ(MCC)は、このような親子の難問題に「ゆるす愛」の心理療法で対処し、多くの実績を上げています。子どもの気になる些細な言動から、手に負えない反抗的な悩みまで気軽にご相談下さい。また、対人関係改善のキッカケを掴みたい方も遠慮なくご相談下さい! (有料)
MCC講演風景
【MCCの活動現況】
マザーズは今年で50周年を迎えます。故・山口千代乃女史が非行化する子どもたちを憂え、キリスト教の精神で、マザーズ・カウンセリング・センターを創設しました。その後、故・伊藤重平先生の「ゆるす愛の奇跡」に受け継がれ、多くの方々の祈りと支えによって今日まで続いています。その結果、親子間の絆を回復させ、
多くの癒しを与え、温もりのある家庭環境を築いてきました。
笑みのこぼれる子育てが、お母様方をも育て、活き活きとした表情に変えています。「ゆるす愛」は、職場の人たちにもコミュニケーションの輪を広げています。感謝です。     


◎ 2019年度・前期(2019年4月~2019年7月) のセミナー、ここポート・・・・・
レギュラーの先生方のセミナーは、次の通りです。
◆「心の診療室」シリーズは、精神科医である山中正雄先生によるセミナーです。現代社会における若者を中心にした心の悩みやケアを学びます。
◆「子育てセミナー」は、東京聖書学院長である錦織 寛先生によるセミナーです。聖書に見る歴史的子育てや日本に関係のある著名人のエピソードを通して、 心の扉を開いたキッカケや子育ての奥義を学んでいきます。
◆「ゆるす愛のミステリー」や「ここポート」は、今村冬生によるカウンセリング講座です。故・伊藤重平先生の「ゆるす愛の奇跡」や「愛は裁かず」を基本に置きながら、 実際に悩み苦しむお母様やお父様方の「自分発見の気付き」をプラスし、具体的な解決策を探っていきます。◆ また、レギュラーの先生方の他に、多くの専門家や体験者の協力を得て、特別講演やセミナーを開設致します。
2019年度は、臨床発達心理士の有村美恵子さんに引き続き協力して頂きます。

◎ マザーズの活動は、青少年や親御さんたちにとって、癒しと勇気を養う場でありたいと願っています。



◆『個人カウンセリング』

心の悩みは早めの相談が効果的です。
目からウロコ、全てが変わります!!


先ずはお電話を…050-3348-2271

◆『セミナー会場』は 【オリンピック記念青少年総合センター】です。
MCCトレードマーク麦

マザーズ・カウンセリング・センター(MCC)


  •  運営委員長 山中正雄(精神科医・牧師)
  •  MCC事務局:
    マザーズ・カウンセリング・センター(MCC)
  •   TEL&FAX 050-3348-2271
  •  ホームページ: http://mccto.com
  •  ≪郵便振替記号・口座番号≫ 0018-4-131747
    加入者名 : マザーズ・カウンセリング・センター